特定非営利法人多治見ひなたぼっこ

  • 法人概要
  • 日中一時・移動支援たいようの会(ボランティア活動)
  • 放課後等デイサービス
  • 活動内容
  • 問い合わせ

平成30年度  最新情報!

☆現在、第2おひさまクラブの5月利用分の集金をしています。まだ提出されていない方は、次回ご利用の際にご協力をお願いします。

☆第2おひさまクラブ(放課後等デイサービス)の「7月下旬・8月利用申し込み」を締め切りました。定員を大幅に超えている日については保護者会(7月4日、7日)で調整します。必ず保護者会に参加してください。

第2おひさまクラブ保護者会の案内を配付しました。

日時場所は

 ○7月4日(水)10:30~12:00 第2おひさまクラブ

 ○7月7日(土)の10:30~12:00 根本交流センター第2会議室

議事は

 ①報酬改定の説明

 ②夏休み中の利用調整

 ③事業所へのご要望ご意見

です。

内容は同一ですので、どちらかに必ずご出席願います。案内文書下部の参加票を6月30日までに提出してください。参加票が未だの方、ご提出願います。

☆第2おひさまクラブ(放課後等デイサービス)の利用申し込みで、定員を超えた場合は調整をしています。6月利用分から、当おひさまクラブのみと契約の方を優先します。他の事業所とも契約されている方は調整の対象としますので、ご理解ご協力をよろしくお願いします。

平成29年度 最新情報!

H29

事業者向け放課後等デイサービス自己評価集計結果の公表

H29.12月からH30.1月にかけて全職員で自己評価を実施しました。集計結果を2月から3月にかけての職員会議、職員研修会、理事会で話し合い(今回は自己評価項目の「業務改善」と「適切な支援の提供」を中心に話し合いました)、成果と課題を確認しました。以下に公表します。

理事会や職員会、職員研修会で話し合い今年度改善した点及び今後改善する点について等は、以下の通りです。

・常勤職員を4人から5人体制にした(現在、1名育児休業中)。

・施設設備等・・クールダウンするスペース兼着替えスペース兼学習スペースを設けた。そこにもエアコンを設置した。屋根の塗装、冷蔵庫、ソファーの買い替え、壁修理等実施。平成30年度から請求ソフトを導入し、事務作業の合理化を図る。

・職員会以外の職員研修としてのケース会議が今年度、1回しか開催できなかったので来年度は2回は実施する(7月・1月予定)。

・派遣研修について→岐阜県障がい者虐待防止・権利擁護研修に職員を派遣したが、強度行動障害支援者養成研修、岐阜県相談支援従事者初任者研修は選外となった。岐阜県主催の研修に参加できる人数が限定されるようになってきているので、それ以外の研修にも希望者があれば派遣するようにしたい。

・松本和剛氏「支援困難ケースにおける本人と支援者の困りごと」の職員研修が良かったとの意見が出された。来年度もそのように有意義な職員研修の企画をしたい。

・支援開始前の打ち合わせ時間が十分ではないので、パート職員の出勤時刻を15分早め、打ち合わせ時間及び児童の行動記録等を読む時間を確保する。

・全職員が分かるように、当日の活動プログラムを黒板に明記する。月・週の活動プログラムも分かるようにする。

・個別支援計画案を管理者と常勤保育士が閲覧し、押印するようにした(行政指導指摘事項)。

・「地域自立支援協議会等へ積極的に参加しているか」の項目があるが、多治見市では全く情報が入ってこない。そのため、各事業所主体で自主的に開催されている「放課後等デイサービスネットワーク会議」に今年度も毎月参加して情報収集を図った。

・今年度は保護者会を1回開催して、保護者間の情報交流と共通理解を図った。

平成28年度最新情報!

事業者向け放課後等デイサービス自己評価集計結果の公表

12月から1月にかけて全職員で自己評価を実施しました。集計結果を2月から3月にかけての職員会議、職員研修会、理事会で話し合い、成果と課題を確認しました。以下に公表します。

理事会や職員会、職員研修会で話し合い今年度改善した点及び今後改善する点について等は、以下の通りです。

・常勤職員を3人から4人体制にした。

・パニック等の対応として、今後クールダウンするスペースを設ける。

・裏入口に新たにセンサーライトを付け、照明も取り替えて明るくする、モニター付きインターホンの設置、駐車場にラインを引く…等の施設整備実施。

PCDAサイクルのCが弱いことに対して、協議していく必要がある。

・行事の反省や支援の振り返りについて充分でないことへの対応を今後常勤職員でまず話し合う。

・職員会以外の職員全員でのケース会議が今年度は1回だったが、次年度は回数を増やす。

・派遣研修について→岐阜県障害者虐待防止・権利擁護研修、強度行動障害支援者養成研修は全職員必須受講とし、職員を順番に派遣。その他の研修も事業所の予定と重ならない限り参加した。

・地域自立支援協議会は年2回開かれているが、こども部会はない。そのため自主的に開催されている放課後等ディネットワーク会議に参加している。

・今年度は保護者会を開催しなかったので、平成29年度は開催予定(6月8日水曜日、10時から14時)。

・ヒヤリハットを作成し、職員会で話し合った。

・消防署の指導より、非常ベルの設置。消火器を1本増やした。

・非常時の対応については充分でない。今後の検討課題。

◎H28年度 放課後等デイサービス(第2おひさまクラブ)保護者向け評価集計結果の報告

12月から1月にかけて利用保護者様に協力していただきました。集計結果をお知らせします。ご協力、有難うございました。

平成27年度の活動から

◎放課後等デイサービス(第2おひさまクラブ)保護者向け評価集計結果の報告

12月から1月にかけて利用保護者様に協力していただきました。すでにお便りでお届けしていますが、このHPでもお知らせします。有難うございました。